先天性異常リスクの軽減するためにやるべき事とは?

妊娠中にどうしても気になるのが、何事もなく無事に赤ちゃんが産まれてくれることですよね。
おなかに小さな命を預かった今、楽しみな反面不安な気持ちもあると思います。

 

そのように期待より不安に思っているママが増えているのはなぜでしょう?

 

それは昔より、障害や先天性異常で生まれてくる赤ちゃんが増えているからです。
なんとこの25年間で二分脊椎症の先天性異常は2倍となっています。

 

先天性異常,リスク,軽減

出典:環境省 子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)
http://www.env.go.jp/chemi/ceh/outline/data/toukeishu/2013toukeishu_02.pdf

 

先天性異常の原因となる神経管閉鎖障害は大きく分けて2つ、二分脊椎症と無脳症に分かれます。

 

先天性異常,リスク,軽減二分脊椎症
背骨が胎内で発生する途中で、 背中の中央の脊椎弓のくっつきが 不完全だった為に、 左右に分裂している病気。
先天性異常,リスク,軽減無脳症
神経管の上部で閉鎖障害が 起きると脳が形成不全となり、 体は赤ちゃんらしく成長するも、 頭部はほとんど形成されない病気。

 

これら神経管閉鎖障害のリスクを軽減するためにはどうすればいいのかというとおなかの赤ちゃんのためにママが必要な栄養素を摂取することです。

 

妊娠中に赤ちゃんのためにママが摂りたい3大栄養素

葉酸

葉酸は赤ちゃんの成長するのに必要なビタミンの一種で厚生労働省も推奨しています。そして葉酸を十分に摂ることで赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができると言われています。葉酸の1日の目安は400µgでほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。

カルシウム

赤ちゃんの骨や歯を作るのに必要な栄養素で血圧を下げる効果も期待できます。ちりめんじゃこや牛乳、豆腐などに多く含まれます。またたんぱく質やビタミンと一緒に摂ると吸収率が上がります。

妊娠中のママの悩みの1つが貧血です。妊娠中は赤ちゃんに栄養を届けるのに血液が必要なので不足しがちになります。レバーやあさり。小松菜など鉄分もしっかり摂りましょう。鉄分はビタミンCと一緒にとることで吸収率が上がります。

 

これら3つの栄養素は、妊娠中に摂取したい大切な栄養素とされていますが、
その中で1番、特に大切なのが葉酸です。

 

なぜなら葉酸は、赤ちゃんの神経系の形成時に重要な成分
赤ちゃんの神経管閉鎖障害のリスクを軽減することができると言われているからです。

 

厚生労働省は2000年、妊娠を計画している女性や妊娠中の女性に対して1日400µg以上の葉酸を摂取するように通達され、母子手帳にも記載されています。また食事性葉酸の吸収率は低いため国は栄養補助食品からの摂取を推奨しているんです。

 

 

厚生省発表資料
http://www1.mhlw.go.jp/houdou/1212/h1228-1_18.html

 

赤ちゃんのために1番必要な栄養素は葉酸

 

このように赤ちゃんのために必要な栄養素は、葉酸、カルシウム、鉄といろいろありますがその中でも1番大切なのは葉酸なんです。ですがそんな葉酸、効率よく摂取するにはどうすればいいのでしょうか。

 

葉酸は、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれています。ですが水溶性のため水洗いで溶けやすく熱に弱いので調理によって失われやいのです。もし食事だけで1日に必要な葉酸の摂取量400µを摂ろうと思えば、毎日ゆでたブロッコリーが大2株必要なんです。これではけっこう大変です。

 

ではどうすればいいのかというと・・・
まとめると、つまり葉酸は食事+サプリで摂るのが正解です!
なぜなら1日400µg以上の葉酸を摂取するためには食事からだけではとても難しいからです。

 

そこで葉酸サプリメントの購入が必要となるのですが気を付けないといけないのはどの商品でもいいというわけではないということです。価格など安さだけで選んでしまうと全く意味がないことや逆に危険にさらされる事にもなりかねないので注意しましょう。でも何を基準に選べばいいのか分からないですよね。

 

そこで失敗しないためにもあなたが葉酸サプリを選ぶ5つのポイントを紹介しておきましょう。

 

あなたが葉酸サプリ選びを失敗しないための5つのポイント

 

厚生労働省が推奨する400µgの葉酸が摂取できること
香料・合成着色料・保存料・甘味料が無添加なこと
葉酸+妊娠時に必須のビタミン・ミネラルも同時に摂取できること
放射能チェックを行い安心・安全が確保されていること
形やにおいにこだわり誰もが飲みやすいこと

 

つまりこれら5つの条件を満たすものを選べば失敗しないで済むというわけです。でもこれらのポイントを1人で1つ1つ探すのも大変ですよね。そこで当サイトでは1発でわかるように比較表にしました。あなたの時間を無駄にしないようにこちらを参考にしてみて下さい。

 

商品名 AFC BELTA ママニック 美的ヌーボ
 

通常価格

1,944円

5,980円

5,000円

8,640円



定期価格(回数)4,000円以下

3コセット5,184円

6コセット9,072円

3,980円(6回)

3500円(6回)

6,912円(6回)



葉酸
400μg

400μg

400μg(天然酵母)

400μg

400μg



飲みやすさ
粒 小 匂 無

粒:小/匂:無

粒:小/匂:無

粒:小/匂:無

粒:大/匂:有



着色・保存・香料
無添加

保存料使用

不使用

不使用

不使用



ビタミンB12

あり分量記載なし

あり分量記載なし

あり分量記載なし

100μg



ビタミンB6

あり分量記載なし

4mg

あり分量記載なし

100mg




15mg以上

10㎎

16mg

10㎎

15mg



カルシウム
220mg以上

200mg

232mg

250㎎

250㎎



放射能

チェック済

チェック済

チェック済

チェック済

 

商品名 オーガニック レーベル PolePole パティ 美人通販
 

通常価格

4,400円

6,980円

5,400円

4,400円



定期価格(回数)4,000円以下

初回500円(3回)

3,980円(6回)

3,780円(6回)

初回540円(3回)



葉酸
400μg

400μg

420μg

400μg

400μg



飲みやすさ
粒 小 匂 無

粒:小/匂:有

粒:小/匂:無

粒:小/匂:有

粒:大/匂:微



着色・保存・香料
無添加

不使用

不使用

不使用

不使用



ビタミンB12

あり分量記載なし

1.6µg

あり分量記載なし

不明



ビタミンB6

あり分量記載なし

1mg

あり分量記載なし

不明




15mg以上

あり分量記載なし

10mg

15㎎

3mg



カルシウム
220mg以上

あり分量記載なし

250.5mg

210㎎

なし



放射能

チェック済

チェック済

チェック済

チェック済

 

葉酸サプリは数えきれないくらい数多くの商品がありますが、その中でも厳選して8種類のものを比較してみました。こうしてみるとなかなか全ての条件を満たしているものは少なくなりますが、全てが○で、△以下のものは1つの付いていない商品があるの気づきましたか?

 

それがベルタ葉酸サプリです。

 

先天性異常,リスク,軽減

 

ベルタ葉酸サプリなら、上記で紹介した失敗しない5つのポイントもクリア、さらに価格も続けやすくなっています。厚生労働省推奨400μgの葉酸を配合し27種類のビタミン・ミネラル、16㎎の鉄分・232㎎のカルシウムや美容成分まで配合していて出産経験のある社員スタッフによるサポートまで受けることができます。

 

先天性異常,リスク,軽減

 

 

失敗しない葉酸サプリランキング

総合的にランキングで判断するとこういう感じになります。

 

先天性異常,リスク,軽減

ベルタ葉酸サプリの特徴

・厚生労働省推奨400µgの葉酸を配合
・27種類のビタミン・ミネラルを配合
・16㎎の鉄分・232㎎のカルシウムを配合
・21種類の野菜を配合
・安心・高品質の美容成分6種類を配合
・安心の無添加・製造チェック
・出産経験のある社員スタッフによるサポート

価格 定期コース 3,980円
評価 評価5
備考 定期コースは6回以上の継続が必要

 

先天性異常,リスク,軽減

AFC 女性100人の声から生まれた 葉酸サプリの特徴

・厚生労働省推奨400µgの葉酸を配合
・モノグルタミン酸型葉酸を配合
・安心の国内製造健康補助食品
・カルシウム、鉄、8種のビタミン配合

価格 単品 1,800円
評価 評価4
備考 3コセット 4,800円 6コセット 8,400円

 

先天性異常,リスク,軽減

ママニック葉酸サプリの特徴

・厚生労働省推奨400µgの葉酸を配合
・10㎎の鉄分・250㎎のカルシウム配合
・29種類のビタミン・ミネラル・アミノ酸配合
・高品質の国産野菜・フルーツを11種類配合
・ママに優しい乳酸菌・美容成分8種類配合
・安心の無添加、安全テスト済み

価格 定期コース 3,500円
評価 評価3
備考 定期コースは6回以上の継続が必要

 

 

あなたが生まれてくる赤ちゃんに障害があったらどうしよう、なんて不安で悩んでいるなら、上記の中から安全で安心な葉酸サプリを選択して飲んでみましょう。
葉酸は、先天性異常リスクをなくすことはできませんが軽減することはできます。おなかの赤ちゃんのためにママができることからまずは始めてみましょう。